飲む美容液!?ローズヒップハーブティーの驚くべき美肌効果とは

初めての方は、当サイトの理念をご覧下さい。

化粧品だけでは、美しい肌を手に入れることはできません。
日常生活全般に、気を遣う必要があります。

今回のコラムでは、気軽に取り入れられるインナービューティー(体の中から美しく)を、お伝え致します。

大衆飲料の現状

コンビニコーヒーの普及、趣向を凝らした紅茶の登場、エナジードリンクの拡販など、カフェインを含んだ飲み物が社会現象にまでなっています。

しかし、カフェインを多く摂取すると睡眠に影響するのは、ご存知の通りです。
その睡眠は、肌と密接な関係があります。
肌の細胞分裂は眠っている間に行われるため、質の良い眠りを摂ることが、肌の健康に大きく影響を与えていると言っても過言ではありません。

日本では、たばこやアルコールに比べるとカフェインに対してそれほど悪い印象はありませんが、美肌を維持するためには、睡眠の妨げになるものは極力避けたほうが良いのです。

カフェインを含むコーヒー・紅茶・エナジードリンクは、1日1杯~2杯に止め止めましょう。

“飲む美容液” ローズヒップハーブティー

そこで、食事の際やティータイムには、カフェインを含まない「ハーブティー」をお勧めします。

ハーブティーにも様々な種類がありますが、美容効果が高いのは「ローズヒップ」です。
カルシウムが牛乳の約9倍、鉄分もほうれん草の約2倍、その他にも、ビタミンA・ビタミンP・リコピン等も含まれています。
そして何といっても、ビタミンCの宝庫で、レモン汁の約20倍以上です。
ローズヒップ

ローズヒップのビタミンC吸収率は群を抜く

ビタミンCは、昔から肌に良いと言われていますね。
シワやたるみの原因になる皮膚コラーゲンをサポートしたり、シミの原因になるメラニンを抑制する働きがあります。

女性の間では、ビタミン不足を補うサプリメントが人気となっていますが、体内吸収率が悪いのが難点です。
また、食品から摂取したビタミンCは、熱に壊れやすいという性質があります。

その点、ローズヒップハーブティーに含まれるビタミンCは、ビタミンP作用によって保護されるため壊れにくく、さらに、リコピン作用によって体内吸収率が抜群に良いのが特徴です。

>>ビタミンCを含む記事一覧

抗酸化力に優れているビタミンA

そして、注目はビタミンAです。
あまり知られていませんが、ビタミンCよりも抗酸化力が高く、歳を重ねる女性にとっては非常にうれしい成分です。

これらの実情を踏まえると、ローズヒップハーブティーは、”飲む美容液”と言っても良いでしょう。

>>ビタミンA(レチノール)を含む記事一覧

ローズヒップハーブティーの選び方

色々な種類のハーブとブレンドしてあるものよりも、ローズヒップ単品を選びましょう。
ドライハーブとして袋詰めされたものや、ティーバッグになっているものがベターです。

大手スーパーに並んでいることもありますが、インターネットの検索で探して、通販でまとめ買いをするとお得です。

ローズヒップハーブティーの飲み方

秋冬はホットでゆっくり飲む、春夏は冷蔵庫で冷やして喉が渇いたら飲むなど、1年を通して毎日続けることがポイントです。ハーブティー
ハーブが苦手という人は、スプーン1杯のハチミツを入れると、程よい甘みが加わり、まろやかで飲みやすくなります。

ローズヒップの出がらしの茶葉も肌に良いため、ティータイムを楽しんだ後は、ヨーグルトに混ぜて食べると満足感アップです。

その他の美肌効果が期待できる飲み物

ローズヒップ以外のハーブティーで美容貢献度が高いのが、ハイビスカスやマリーゴールドです。

ハーブティー以外では、カフェインを含まないハトムギ茶がお勧めです。
あまり知られていませんが、ハトムギ茶は、肌の水分保持を助ける働きがあるうえに、吹き出物やニキビができやすい人にもイチオシのお茶です。
スーパーやドラッグストアに陳列されていることが多いため、気軽に入手できます。

また、美肌と親和性が深い女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きをする、大豆イソフラボンが含まれた豆乳も良いでしょう。

臨機応変に組み合わせる

「今まで試したことがないものを取り入れるには、抵抗がある。」
「でもやっぱり、美容に良いと言われるものは試してみたい。」
これが、本音だと思います。

ですので、無理なく進めていくことが大切です。
朝食には大好きなコーヒー、昼食には豆乳、家事の合間のティータイムにはローズヒップハーブティー、夕食にはハトムギ茶など、ストレスにならないような飲み合わせから始めてみましょう。

終わりに

注意していただきたいのは、これらは「飲み物」であるということ。
多量に摂取すれば、即刻美しくなれるものではありません。

バランスの摂れた食事、十分な睡眠、適度な運動、年齢に則したスキンケアなど、健康的な日常生活の積み重ねが、美肌を維持する最大の秘訣です。
そのサポート役として、ローズヒップハーブティーやハトムギ茶や豆乳を続けてみましょう。

このコラムが、多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。>>その他のお勧めコラム一覧



美容液の基礎知識

美容液は、今やスキンケアには欠かせないアイテムとなっています。 注目度や人気も年々高まっているため、各化粧品メーカーは美容液の…
▶詳しくはこちら
美容液は、消費者の目的に応じたオリジナル性の高いものが多くなっており、配合される美容成分によって分類されます。このページでは、…
▶詳しくはこちら
次から次へと登場する美容液に目移りして、どれが良いのか迷う人も多いと思います。このページでは、美容液を選ぶ際のポイントをお伝え…
▶詳しくはこちら
このページでは、美容液の効果を最大限に発揮するための、効率の良い塗り方をお伝え致します。①十円玉小~大(肌質に合わせて)の美容…
▶詳しくはこちら
このページでは、お問い合わせが多い美容液に関するご質問と、その回答を掲載致します。 Q.美容液はいつどのタイミングで使えば良い…
▶詳しくはこちら

運営編集長紹介

松原好克
編集長の松原好克です。
美容液について確かな情報を発信いたします。

▶編集長について詳しくはこちら