注目度抜群!チューンメーカーズ「VC-20ビタミンC誘導体 配合」美容液の効果を検証

初めての方は、当サイトの理念をご覧下さい。

今回は、チューンメーカーズの「VC-20ビタミンC誘導体 配合」を、独自に検証してみたいと思います。

出典: http://www.tunemakers.net/products/detail.php?product_id=97

製品の特徴

ヘキシル3‐グリセリルアスコルビン酸(整肌成分)という新型ビタミンC誘導体を、世界で初めて配合した化粧品です。
また、ビタミンC誘導体の定番であるアスコルビルグルコシド(整肌成分)も、たっぷり入ってるようです。

従来のビタミンC誘導体入り化粧品は、カサつき・突っ張りなどの乾燥感を伴うことがあったのですが、「VC-20ビタミンC誘導体 配合」は、低刺激であるため※敏感肌の人にもお勧めです。
加えて、製品の安定性にも優れています。

普段使っている化粧水1プッシュに対して、2~3滴混ぜて使うと良いでしょう。

※全ての敏感肌の人に刺激が出ないとは限りません

製品情報

製品名VC-20ビタミンC誘導体 配合
容量10ml
価格3,456円(税込)
サンプル/お試しなし
形状美容液
使い方(メーカー参考)

気になる部分(目元など)にコットンでパックする 化粧水後に顔全体に塗布する ※使用量は1滴~3滴が目安

「VC-20ビタミンC誘導体 配合」の予想される効果※独自見解

■潤いを与えることで透明感が出る>>保湿力に優れている美容液一覧
■キメを整えて毛穴の悩みにアプローチする>>毛穴対策にお勧めの美容液一覧
■紫外線によるダメージをフォローする>>シミ対策にお勧めの美容液一覧

全成分から見る検証

水、BG、アスコルビルグルコシド、グリセリン、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸、水酸化K、クエン酸Na、プルーン分解物、クエン酸  

成分働き
BG保湿作用、抗菌作用
アスコルビルグルコシド整肌作用
グリセリン保湿作用
ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸整肌作用
水酸化KPH調整作用、乳化作用
クエン酸NaPH調整作用、酸化防止作用、キレート作用、緩衝作用
プルーン分解物整肌作用
クエン酸PH調整作用、酸化防止作用、キレート作用


まず、この製品の売りである「ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸(整肌成分)」は、2013年~の新型ビタミンC誘導体です。

従来のビタミンC誘導体よりも、さらに安定性が際立っており、高濃度配合が可能です。
また、高いエイジングケアが期待できるだけでなく、グリセリンを結合させているため保湿効果に優れており、使用感が抜群です。

この成分を開発した株式会社 成和化成によると、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸(整肌成分)は、「Amitose HGA」と表されています。解説はコチラ

アスコルビルグルコシド(整肌成分)は、厚生労働省が認可した有効成分の一つです。
当製品にもかなりの高濃度で配合されているようですが、医薬部外品として申請しておらず、美白作用(シミ対策)は不明と言わざるを得ません。

プルーン分解物は注目成分ですが、当製品における配合率は低いと思われます。
詳しくは、プルーン分解物を開発した一丸ファルコス株式会社の説明をご覧下さい。

美容成分ばかりに目が行きがちですが、BG(保湿成分)・グリセリン(保湿成分)という低刺激な基材成分が使われているのも高評価です。

その他の添加物に関しては、無難な選択になっているため、赤み・痒み・湿疹・肌荒れなどのトラブルが出なければ問題ないでしょう。
敏感肌の人や肌が弱い人は、腕でパッチテストをしてからご使用されると良いです。

口コミから見る検証

化粧品は毎日使うものですので、使用感はとても重要になりますが、ビタミンC誘導体化粧品にありがちな、乾燥やピリピリ感はほとんどない模様です。

多少ベタつくテクスチャーのようですが、感想を見ると、気になるほどでもないでしょう。
サラっとした使用感がお好みの人は、普段お使い付けの化粧水に混ぜて使うと良いかもしれません。

他には、ざらつき感がなくなった、くすみが晴れた、ニキビが薄くなった、浸透しやすいなどの感想も多く見受けられ、全体的には評価が高いです。

シミや毛穴の悩みに関しては、低評価が多いです。
ただ、これはこの製品に限ったことではありません。化粧品科学で、シミや毛穴の開きなど、肌の見た目に現れたしまった悩みを解消することは困難です。
化粧品は、医薬品医療機器等法(旧薬事法)で制限されているため、製造メーカーは、その基準内で処方したものを製品化しています。

しかし、悩みの進行を緩やかにすることは可能ですので、どれだけ予防効果に優れたアイテムを見極めることができるかが、化粧品選びのポイントになってきます。

そういった意味では、チューンメーカーズの「VC-20ビタミンC誘導体 配合」は、継続的に使用する価値がある美容液だと考えられます。

一般論として、10mlで3,456円(税込)は高価だと思いますが、美容成分の濃度やバランス等を考慮すると、ベターな価格でしょう。

口コミ参考 @コスメ

>>口コミ評価が高い美容液一覧

お問い合わせ

チューンメーカーズ/「VC-20ビタミンC誘導体 配合」のお問い合わせは、こちらからメーカー様へ直接ご連絡願います。>>ビタミンC誘導体を含む美容液一覧

No tags for this post.


美容液の基礎知識

美容液は、今やスキンケアには欠かせないアイテムとなっています。 注目度や人気も年々高まっているため、各化粧品メーカーは美容液の…
▶詳しくはこちら
美容液は、消費者の目的に応じたオリジナル性の高いものが多くなっており、配合される美容成分によって分類されます。 このページでは…
▶詳しくはこちら
次から次へと登場する美容液に目移りして、どれが良いのか迷う人も多いと思います。 このページでは、美容液を選ぶ際のポイントをお伝…
▶詳しくはこちら
このページでは、美容液の効果を最大限に発揮するための、効率の良い塗り方をお伝え致します。①十円玉小~大(肌質に合わせて)の美容…
▶詳しくはこちら
このページでは、お問い合わせが多い美容液に関するご質問と、その回答を掲載致します。 Q.美容液はいつどのタイミングで使えば良い…
▶詳しくはこちら

運営編集長紹介

松原好克
編集長の松原好克です。
美容液について確かな情報を発信いたします。

▶編集長について詳しくはこちら